投資で稼ぐ
投資をするということ
 ◆普通預金も投資である
 ◆分散投資について
 ◆お金を増やす心得
 ◆72の法則

Home
サイトマップ
収入履歴
リンク集
DIARY
BBS

投資をするということ
はじめに、投資と聞くとどんな印象ですかか?リスクを負って、「株式の配当や値上がり益等のリターンを得る」「儲けるチャンスはあるのだろうけど、ど素人が手を出せばヤケドしそう」、なので私は銀行預金で大丈夫!そんな風に考えてる人も多いのでは?

それだけはなく、株などの投資をやってる人をあまりよく思わない人も多いと思います。以前自分が大きな損失を出したとか、親に「絶対にするな!」と釘を刺されているとか、理由は色々だと思いますが...。

僕も、以前はそう考え、痛いあわないようにお金は全部銀行に預けているだけでした。でも、ちょっと投資に対しての意識が変わったんです。最近は銀行に預けることもリスクがあるんだな〜って。銀行に普通預金で預けることも立派な投資なんです。

何も株やREIT(不動産投資信託)、外貨預金などの金融商品だけが投資ではありません。どんなに投資を嫌っている人も、本人は投資と思ってないでしょうが、預金などを通じて少なからず係っています。

稼いだお金を全部使っいきってしまえば投資しなくてすみますが、人生を考えるとそんなことできる訳ないですよね。またキリギリスのような生活が続けられるはずもないです。

寿命を80年と考えると労働して収入を得れる時間は20〜60歳位の40年程です。老後の20年以上は年金と資産で生活をしなければダメなわけです。つまり誰もが投資に係っていかなければいけません。

ですので、投資についての情報を僕の考えを含めて紹介していきます。また僕も日々勉強しつつ投資に係っていければと思っています。

普通預金も投資である


ページTop  >> home  

当サイトの記載内容の無断転載を禁じます。リンクフリーです。
Copyright(c)2005 副収入おこづかいのアレ All Rights Reserved

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO